ホーム » Apple修理 » iPhone SE 2020バッテリー 減りが早い?修復方法

iPhone SE 2020バッテリー 減りが早い?修復方法

  • 桜太
iphone se2 バッテリー 減りが早い

iphone SE 2020電池の減りが異常に早いと報道されています。このiPhoneはかなり新しい機種ですが、iPhoneのユーザーはiPhoneが新しいにもかかわらず、バッテリーの消費が速くなりました。旅行ばかりして、日常生活のためにiPhoneを必要としている人にとっては、特に気がめいります。もしiphone se 2020 バッテリー 減りが早いと発見されたら、Appleのサポートに連絡する前にいくつかのステップを取って解決できます。

iPhone SE 2020ユーザーの問題の一つは、iphone 電池の減りが異常に早いことである。バッテリーの問題は、iPhone SE 2020が非常に一般的で、特に新しいiOSが発表された後です。

いくつかの問題はハードウェアと関係がありますが、他の多くの問題はソフトウェアと関係があります。ほとんどの場合、iPhone SE 2020の電池量が足りないのは、アプリケーションや不具合によるものです。

もしiphone se 2020 バッテリー 減りが早いたら、第一の考えは古いバージョンのiOSにダウングレードするかもしれません。もちろん選択です。つまり、降格する前に自分で問題を解決してみるべきです。

なぜiPhone SE 2020バッテリーは電力減りが早いですか?

iPhone SE 2020電池が急速になくなった理由は、いくつかあるかもしれません。最近更新されたエラーのせいか、最近インストールされたアプリケーションやデバイス上の現在のアプリケーションに問題があります。iPhoneの設定はバッテリーの減りが早いにも異常します。

iphone se2020 バッテリー持ち 悪い修復

もしiPhone SE 2020バッテリーの減りが速いなら、以下のヒントは問題を解決するのに役立ちます。これらの修復プログラムは今まで有用でした。すぐに問題を解決する可能性があります。

解決策#1:iPhoneを再起動

最初にやるべきことはiPhoneを再起動することです。それを閉じて、数秒待って、また開けます。多くの場合、これは問題を解決します。

解決策#2:iPhoneを更新

もしiPhone SE 2020電池が切れたら、iOSの最新バージョンに更新してみてください。

Appleは更新された変更ログでバッテリー寿命の修復には言及しないかもしれませんが、新しいソフトウェアは常にあiPhoneの奇跡を作成する機会があります。新しいバージョンのiOSをインストールする前に、必ずコメントを読んで、iPhoneの性能に関するフィードバックを深く理解してください。

解决案#3:アプリケーションを検査

再起動を実行しても、iPhone SE 2020でバッテリの問題に遭遇し、更新ができない場合は、アプリケーションを確認してください。アプリケーション、特に第三者アプリケーションは、新しいiOSのリリース後に実行される場合があります。また、アプリケーションの一つである可能性があります。

アプリケーションの性能を確認するのは簡単です。何分間でごろつきアプリを識別することができますか?以下はどうやって:

1.設定アプリケーションを起動します。
2.バッテリーをクリックします。
3.電池の使用部分に入ります。

この部分では、iPhoneの電池の寿命を使い果たしたアプリケーションと、いつこのようにしますか?いくつかのアプリケーションを頻繁に使うと、バッテリーが消耗します。しかし、あまり使われていないアプリケーションが電池の寿命を使い果たしていることに気づいたら、注意して見てください。

あまり使われていないアプリケーションを見たら、iPhoneの電池寿命を使い果たしてしまいます。アプリケーションを最新バージョンに更新してみてください。アプリケーション開発者はiOSの更新を発表しています。アップデートで問題が解決されます。

iPhone SE 2020でのバッテリーの持続時間がまだ短い場合は、このアプリケーションを削除してみてください。

解决案#4:スクリーンタイムを使う

iPhone SE 2020上の画面の使用時間機能は、バッテリの電力を節約しながら、悪い習慣を解消するのに役立ちます。

Screen Timeにはコントロールのセットが含まれています。癖になる行動をコントロールするのに役立ちます。iPhoneでアプリケーションを使用しないと、電池の寿命がかかりません。

画面の使用時間は、特定の日付に指定されたアプリケーションを使用できる時間制限を設定することができます。閾値に近づくと警告します。

この機能により、子供のためにこれらのアラームを設定し、スクリーンにリンクする時間制限もできます。これは、ゲームの制限を設定することができますが、重要なアプリケーションを維持します。

解决策#5:低消费电力モードを使用

iPhone SE 2020上の低電力モード機能は、電池の消費量を最小限に抑えるサービス(ヘイSiri、自動ダウンロード、メール取得)を無効にすることで、電池の寿命を延ばすことができます。

バッテリーが20%に達したら、いつでも低電力モードをオンにして、オフにしてもいいです。iPhoneも開いてくれるように注意します。

低消費電力モード設定をコントロールセンターに追加したいかもしれません。コントロールセンターはスクリーンの底から上にスライドする時に出るメニューです。以下は操作:

1.ポイントを設定します。
2.コントロールセンターをクリックします。
3.次に、カスタムコントロールをクリックします。
4.最後に、低消費電力モードの隣のグリーンプラス記号をクリックします。

今度はiPhoneでコントロールセンターを起動すると、バッテリーのアイコンが表示されます。これをクリックして低消費電力モードを有効または無効にします。

設定アプリケーションから低電力モードを開くこともできます。以下は操作:

1.設定を開始します。
2.下にスクロールしてバッテリーを押します。
3.低消費電力モードをクリックします。
4.開けます。

解決策#6:最適バッテリーの充電を開始

iOS 13からAppleに導入されました。
「バッテリー充電の最適化」機能。
この機能はバッテリーの劣化を減らすのに役立ちます。

この機能は日常の充電プログラムから学んで、あなたがiPhoneを使う必要があるまで、設備を100%充電するのを待ちます。

このようにすると、電池の容量が最大になるのを阻止し、iPhoneの電池全体の寿命を延ばすことができます。

以下は、iPhone SE 2020で、バッテリーの充電を最適化する方法を有効にすることである。

1.iPhoneで設定アプリケーションを起動します。
2.下にスクロールしてバッテリーを押します。
3.バッテリー健康クリック
4.最適化バッテリー充電タブの横にあるスイッチをオンにします。

解決策#7:小さい部品を禁止

小さい部品を使わないなら、電池の寿命が改善されているかどうかを確認してください。以下は、iPhone SE 2020において、ウィジェットを無効にする方法です。

1.iPhoneのメイン画面で、右にスライドします。
2.ウィジェットの下にスクロールし、編集をクリックします。

この画面では、アプリケーションとサービスのリストが表示されます。これらは小さい部品です。その中のいくつかが活動していることに気づくかもしれません。ウィジェットを無効にする:

1.白い線のついた赤い丸をクリックします。
2.削除をクリックします。

まず、使用していないウィジェットを無効にすることを提案します。(場合によっては、これは全部かもしれません。)もしまだiphone se 2020 バッテリー 減りが早いことに気づいたら、この画面に戻り、それらを一つ一つ見たり、すべて無効にしてください。

小さい部品がiphone se2 バッテリー持ち 悪いためではないと発見されたら、いつでも再開できます。

解决案#8:目を覚ましてください。

iOSは起動機能を向上させるのに便利ですが、これをオフにするとiPhoneのバッテリー寿命を節約できます。

iPhoneの画面が必要でない場合は、それを取り上げると自動的に開きます。設定アプリケーション””表示と明るさ”に進んでください。

解决案#9:振动を禁止

通知を受けるたびにiPhoneが振動します。バイブはいらないので、バイブをオフにしてみてください。これらを閉じると、iPhoneの使用電力がより少なくなります。

iPhone SE 2020で振動をオフにします。

1.設定を開始します。
2.音と触覚をクリックします。
3.鈴の振動と静音振動を閉位置に切り替えます。

また、個々の音と振動を入力して、振動を確保する必要があるかもしれません。

解决案#10:セルラーネットワークではなくWi-Fiを使う

iPhoneがセルラーネットワークに接続されている間は、バッテリーを使い果たしてしまいます。利用可能なWi-Fiネットワークがあれば、このネットワークに接続してください。電池の節約に役立ちます。

解决案#11:バックグラウンドの更新を停止します。

Appleのバックグラウンドアプリケーションのリフレッシュ機能は、最新のデータを表示するために、バックグラウンドでアプリケーションを更新します。これは便利な機能ですが、iPhoneの電池寿命も消耗します。必要でない場合は、閉じてみてください。

解决案#12:アシストタッチをオフにします。

今iPhoneで補助触控を使ったら、その張本人の一人かもしれません。これを閉じると、iPhone SE 2020電池の減りが異常に早い果たします。

携帯電話で補助的なタッチを有効にする必要がない場合は、それを閉じてみてください。これらの順序で:

1.設定を開始します。
2.補助機能に移動します。
3.タッチ
4.点を押して、サブタッチを行います。
5.これをオフに切り替えます。

解决案#13:暗いモードを有効にします。

ダークモード機能は、iOS 13のアップデートとほとんどのこのアップデートをサポートするApple iPhoneで利用されているので、ダークモード機能を開くことで、iPhone SE 2020上のバッテリーの消耗問題を解決することができます。どうぞ

以下の手順で暗いモードを有効:

1.iPhoneで「設定」アプリケーションを起動します。
2.表示と明るさをクリックします。
3.暗いモードをクリックして有効にします。

iPhoneの電池量が異常に速くなくなったら、まずiPhoneのiOSバージョンと設定を確認してください。また、バックグラウンドアプリケーションを頻繁に終了することで、消費電力を低減することが逆効果になる可能性があります。

設定を確認して、iPhoneを再起動したり、リセットしたりしましたが、iPhoneのバッテリーの消費が改善されていないと、iPhoneの故障やバッテリーの寿命が尽きてしまう可能性があります。

もしiphone se 2020 バッテリー 減りが早いなら、修理店に相談することをお勧めします。

関連スガイド:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です