ホーム » Apple修理 » iphone「小さいドット」はホームボタンの代わりにどうやって操作

iphone「小さいドット」はホームボタンの代わりにどうやって操作

  • 桜太
iphone ホームボタン 代わり

iphoneのホームボタンは多くの役割を果たしています。よく使うと、ホームボタンが壊れた。iphoneホームボタン代わりに小さな丸い点を設けてもいいです。iphoneの「小さいドット」はホームキーの代わりにどうやって操作しますか?ここでは、ホームボタンの代わりに仮想ホームボタンでiPhoneを持ってきます。

iphoneに仮想ホームボタンを設定する方法:

1、設定-一般-アクセシビリティ-Asistive Touch-「Asistive Touch」を開きます。

iphone 仮想ホームボタン

2、アイコンを変更する:設定-一般-アクセシビリティ-Asistive Touch-「Asistive Touch」を開く-トップメニューを決める-プラス記号-選択アイコン-完了。

小さいドット:iphoneホームボタン代わりに設定操作する方法

1、ホームボタンをクリックする代わりに、メイン画面のアイコンをクリックします。
2、「メイン画面」アイコンをダブルクリックします。Homeキーをダブルクリックする代わりに、バックグラウンドタスクメニューを調整して、バックグラウンドアプリケーションを閉じることができます。
3、「マルチタスク」アイコンをクリックします。Homeキーをダブルクリックする代わりに、バックグラウンドタスクメニューを調整して、バックグラウンドアプリケーションをオフにすることができます。
4、「スクリーンをロックする」アイコンをクリックします。シャットダウンボタンを押す代わりに、画面をロックすることができます。
5、「スクリーンをロックする」アイコンを長押しする:シャットダウンボタンを長押しする代わりに、「スライドしてシャットダウンする」画面をポップアップすることができます。
6、「ミュート」アイコンをクリックします。ミュートキーを押す代わりに、ミュートを設定できます。
7、「スクリーンショット」アイコンをクリックします。「電源キーとホームキーを同時に押してスクリーンショットを行います。
8、音量を上げるアイコンと音量を下げるアイコンを押す:音量キーの代わりに。
9、「ゆらゆら」アイコンをクリックします。揺らして歌を変えたり、音楽を開いて「ゆらゆら」アイコンをクリックすると、自動的に曲が切り替わります。携帯電話を動かす必要がありません。

以上がiphoneの「小さいドット」ですが、iphoneホームボタン代わりにどうやって操作しますか?以上の方法で問題を解決してほしいです。

関連スガイド:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です