ホーム » Apple修理 » 自分だけのiphoneホーム画面カスタマイズ

自分だけのiphoneホーム画面カスタマイズ

  • 桜太
iphoneホーム画面カスタマイズ

iPhoneはクローズドシステムのため、Androidのようにテーマの設定やフォントの変更などのパーソナライズ操作ができませんが、iPhoneは独自に開発したソフトウェアにより間接的にアイコンの変更機能を実現することができます。ここでは iphone ホーム画面 カスタマイズ やり方ios14 システムを例にとります。

1.まず、iphoneに「ショートカット」ソフトウェアがインストールされていることを確認します。インストールされていない場合は、App Storeで検索してダウンロードできます。

iphone ショートカット
iphone ショートカット

2.「すべてのショートカット」を開き、右上の「+」をクリックして、「新規ショートカット」ページの「操作の追加」をクリックします。

新規ショートカット
新規ショートカット

3.インターフェイスで [スクリプティング] をクリックし、[スクリプティング] の下で上にスクロールし、[APP] の下にある [APPを開く] を見つけてクリックします。

iphone スクリプティング
iphone スクリプティング

4.スクリプティングの [選択] をクリックし、開きたいAPPを選択し、選択したら右上隅の […] をクリックします。

スクリプティング

5.詳細情報の「ホーム画面に追加」をクリックします。

ホーム画面に追加
ホーム画面に追加

6.「ホーム画面の名前とアイコン」の下のアイコンをクリックし、「写真を選択」をクリックして自分のアルバム内の写真をアプリケーションアイコンとして選択し、名前をアプリケーションの名前に変更して、最後に「追加」をクリックします右上隅。

お気に入りのアイコンをあらかじめインターネット上でアルバムにダウンロードしておくことも、PSなどのモバイルアプリでアイコンを作成してアルバムに保存することもできます。

ホーム画面の名前とアイコン
ホーム画面の名前とアイコン

7.iphoneのメイン画面で追加したアイコンを見つけてクリックすると、アプリケーションに自動的にジャンプします。これは非常に高速です。

8.新しいアイコンを追加した後、メイン画面には2つの同一のアプリが表示されます.まだスペースを占有しているとは言い難い.このとき、元のアイコンを押したままにして、[アプリリソースライブラリに移動]をクリックしますポップアップ メニューが表示され、APP がメイン画面から削除されます。画面は消えましたが、「リソース ライブラリ」に残っており、いつでもメイン画面に追加できます。

iphoneホーム画面カスタマイズは簡単ですね!!!

関連スガイド:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です