ホーム » Apple修理 » AppleはiOS 15.0.2を発表アップデートとiOS 15.0.2対応機種

AppleはiOS 15.0.2を発表アップデートとiOS 15.0.2対応機種

  • 桜太
iOS 15.0.2

アップルはiPhoneとiPadのユーザーにiPad OS/iOS 15.0.2アップデート。主にBugを修復することで、iPhone 13の機種の回復や更新に失敗する可能性があります。AirTagは「検索」の「アイテム」タブページに表示されないかもしれません。「情報」から図庫に保存された写真は、関連する会話や情報が削除されるかもしれません。

iOS 15.0.2の更新は、条件を満たすすべてのデバイスにおいて、ワイヤレスで「設定」アプリケーションを利用して、無料でダウンロードできます。新しいソフトウェアにアクセスするには、「設定」「共通」「ソフトウェア更新」に行ってください。

iOS 15.0.2は、MagSafeを持つiPhone革のケースが「検索」に接続できなくなる可能性がある不具合を修復し、「私を探している」プロジェクトのタブにAirTagsのエラーが表示されない可能性があります。オーディオアプリケーションが開けられなくなるかもしれないCarPlayエラーを修正しました。また、iPhone 13の機種におけるデバイスの回復や更新に失敗する可能性があります。FinderまたはiTunesを使用する場合。Appleの完全な発行説明は以下の通りです。

この更新には、iPhoneに対するエラーの修復が含まれています。
-関連するテーマやメッセージを削除すると、「メッセージ」からライブラリに保存された写真が削除される可能性があります。
-MagSafe付きのiPhone革のケースは「検索」に接続できないかもしれません。
-AirTagは「私を探すプロジェクト」タブには表示されないかもしれません。
-CarPlayはオーディオアプリケーションを開けられないかもしれません。または再生中に接続を中断するかもしれません。
-iPhone 13機種
FinderまたはiTunesを利用した場合、デバイスが復旧または更新に失敗する可能性があります。Appleソフトウェアの更新に関するセキュリティ内容の情報は、このサイトにアクセスしてください:
https://support.apple.com/kb/HT201222

Appleはまた、iPadの機種に適用されるiPad OS 15.0.2を発表し、エラーやAirTagエラーを修正し、iPad mini 6上でFinderやiTunesを使用した場合、設備の復旧や更新に失敗する可能性があるというエラーを修正しました。

Appleの更新セキュリティサポートページによると、iPad OS とiOS 15.0.2で、アプリケーション内の核権限で任意のコードを実行できるようになっています。Appleは、この脆弱性が積極的に利用されている可能性があるということです。

したがって、すべてのユーザーは、できるだけ早く最新のソフトウェアに更新することを確認する必要があります。

最新iOS 15.0.2 対応機種

iPhone:iPhone 13 mini、iPhone 13、iPhone 13 Pro/Pro Max、iPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro/Pro Max、iPhone 11、iPhone 11 Pro/Pro Max、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8/8 Plus、iPhone 7/7 Plus、iPhone 6s/6s Plus、iPhone SE/SE 2;

iPad:iPad Pro 1/2/3/4/5(12.9)、iPad Pro 1/2/3(11)、iPad Pro(10.5)、iPad Pro(9.7)、iPad Air 2/3/4、iPad 5/6/7/8/9、iPad mini 4/5/6;

iPod Touch:iPod Touch 7。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です