ホーム » Apple修理 » iPhoneロック画面のパスワードを忘れた,iPhoneロック解除方法

iPhoneロック画面のパスワードを忘れた,iPhoneロック解除方法

  • 桜太
iPhoneロック解除方法

仕事が多くなると、忘れがちです。自分のiphoneのロック画面のパスワードを忘れた,どうすればいいです,かこれはちょっと難しいです。特にアップルの安全性能はまだ強いです。どうすればいいか分かりません。今はiphoneロック解除方法があります。この文章を読むと簡単にロックが解除されます。

iphoneロック解除前提条件

1.携帯電話は「iPhoneを探す」とオープンしました。

iPhoneの携帯電話は、ロック画面のパスワードを忘れてしまう前に、「iPhoneを探す」という機能を開く必要があります。この機能を起動していないと、コンピュータ上のiTunesソフトでリカバリしなければなりません。

iPhoneの【設定】-【iCloud】-【iPhoneを探す】機能を開始します。「iPhoneを探す」機能は自分のApple IDのアカウントとパスワードを使っています。

iPhoneを探す
iPhoneを探す

2、別のiphoneは「iPhoneを探す」を備えています。

他のAppleデバイスまたはコンピュータでは、デバイスは「iPhoneを探す」とともにインストールされていますが、もちろん、iOS 9以上のシステムにこのアプリケーションが付属しています。

操作手順

iPhoneデータをしばらくクリアするため、最初のステップはiTunesを使用してデータバックアップを実行するのが最善です。

ステップ2は、もう一つの「iPhoneを探す」アプリケーションが搭載されているiOSデバイスを使って、もちろん、直接パソコンに登録することもできます。www.icloud.com操作を行います。「iPhoneを探す」アプリで自分のApple IDとパスワードを登録します。

icloud iphoneを探す

ステップ3 iPhoneの詳細を確認し、アクションをクリックしてください:

iPhoneの位置アクション
アクション

ステップ4で「iPhoneを消去」というデータをクリックして、ヒントに従って操作します。その後、あなたのiPhoneが自動的にデータを消去します。(パソコンでiTunesでデータをバックアップしました。もう一度注意してください。)

iPhoneを消去
iPhoneを消去

ステップ5でクリアが完了したら、ロック画面を忘れていたiPhoneをヒントどおりにアクティブにして、新しいiPhoneに設定します。iphoneロック解除に成功しました。

ステップ6は最後にiTunesからバックアップデータを復元する。

もう一つのiphoneロック解除方法

1、まず電源ボタンを押して起動してください。画面にアップルマークが表示されますので、電源ボタンを離さないでください。
2、すぐにホームボタンを押して、スクリーンが暗くなるまで手を離さない。
3、画面の暗い画面を見たら、電源ボタンを緩めて、ホームボタンを押し続けてください。パソコンの端のiTunesが現れて、回復モードのiPhoneが検出されるまで。
4、iTunesウィンドウの「iPhoneの復元」ボタンをクリックします。
5、iTunesに続いてアップルの更新サーバに接続し、現在の最新のiOS携帯システムを検出し、携帯電話にあるすべてのデータを削除して回復するかどうかを提示し、「回復して更新する」ボタンをクリックして継続する。
6、iTunesは自動的にアップルの更新サーバから復旧に必要なiOSシステムをダウンロードします。ダウンロードが完了すると自動的にiPhoneに戻ります。
7、最終的に回復したら、iPhoneを再起動すると、システムの出荷設定を回復することに相当します。このようにiPhoneロック解除に成功したら、携帯電話に起動パスワードを再設定することができます。

以上のiphoneのロック解除方法は面倒ですので、iPhoneのロック画面のパスワードを忘れないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です